上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本人ならお米です。

…久々でこれかよ,ってかんじですが,
図らずも感激してしまったので一筆したためておきます。


最近の不健康な食生活ぶりを反省した
『NO MORE コンビニ飯!』運動の一環とするためには,
まずなによりも基本の白米から手をつけねばなるまい。

どうやら良い米を選ぶことも水も研ぎ方も重要だけれども,
炊飯器次第でそれはもう天と地ほどちがう雲泥の差だという噂を
耳にして,今回のターゲットを炊飯器にロックオン。


そこで,かれこれ約8年の長きにわたって僕を育てあげてくれた
一人暮らし初号機,FrancFranc製マイコン型炊飯器(シャープのOEM)には
夏らしくさっぱりと別れを切りだすことにしたんだ。


これまでは,家電はやっぱデザイン!デザイン命!の立ち位置で
すぐに吸引力の落ちる掃除機や,フルパワーでも喉が痛くなる加湿器など,
今までさんざんなものを喜んでつかまされてきたのだ。
今回まさか同じ轍を踏むわけにはいかない。



1) まずはこれまでの反省を活かし,なにも事前情報を仕入れず家電量販店を物色

2) 木目とか四角とか,格好良いモデルには手がでず

3) 店員さんの言葉にさんざんおどらされる
 「圧力IHとIHとマイコンがあって,釜の厚さ,炊きあがりの好みでもお勧め変わりますよ」
 「5合炊きは,各社新製品リリースが新米の時期でもうすぐだから今が底値」
 「3合炊きは一人暮らしターゲットだから4月の新生活に向けて商品が動く」
 「へたな3合炊きより5合炊きのほうが値段落ちてるからお買い得」
 「置く場所さえあれば5合じゃないすかね(=お宅,広いんですか?の疑惑)」

4) 見られてる感,決めんの?決めないの?どうなの?感に耐えきれず逃げだす

5) 結局こいつをamazonでポチッと購入↓


 
ZOJIRUSHI 真空内釜圧力IH炊飯ジャー『極め炊き』(NP-RC05)
『真空内釜圧力』…なんか凄すぎて何かの技のような…そうか『天空X字拳』だ。


惜しむらくは色が…,ワインレッドの 色だけがな…。
しかし外装で味は変わらないはずなので,新旧炊いて食べ比べてみましたよと。

IMG_0181.jpg



実食!そして,もぐもぐの結果導き出された2つの結論。


 ・保温能力は,比べるのがおこがましいほど圧力IHの圧勝(圧力だけに

 ・良いお米を使ってしっかり吸水させて水加減ばっちりで炊いた
  炊きたてのごはんなら,どっちで炊いても美味しい


(いや…それは炊飯器メーカさんに失礼というのも重々承知…
 買っちゃった手前というのもありますよ?…確かに…米粒のツヤ感とか
 匂いとか違うし…でもやっぱ炊きたて最高ですよね…ぶつぶつ

スポンサーサイト

左利きなりの悩み…というのは苦節ウン十年,生まれた時から散々痛感しているものの,
それは所詮左利きの人にしか理解されないので超いまさらなんですが,その中でも



ボールペンがかすれる
ていうかボールペンが出なくなる
さらにインクがダマみたいになるとそれで手が汚れる



…というのは左利きとボールペンの構造との相性の悪さから来ているので,もはや致命的。


仕事中,プリントアウトした文章に対して赤入れなんかをする機会が多くなると
仕事の疲れとの相乗効果により,ボールペンに対するイライラ度は急上昇,
この際,レオナルド・ダ・ヴィンチみたいに鏡文字書いて生きていこうかと思っても
そもそも赤入れした文章だれも読めなきゃ意味ないのでそれは早々と断念。


んで,そんなモヤモヤにはこいつの出番さ!

LAMY safari

RIMG0152.jpg

RIMG0156.jpg

もともとライムグリーンのほう(2008限定色)は持っていて,
左利きでもすらっと書ける幸せ感と,シャープなペン先のたたずまいが
一味違う,デキるオトナなサラリーマン(のふり)を演出するのに一役買っていたのですが,
この際2色あってもいいだろうと,つい先日,勢いでオレンジ(2009年限定色)を購入。


『ボールペンよりエコだしカッコいい,これは無駄遣いじゃないよね投資だよね


と自分に言い聞かせることさえできれば,
パッと見無駄遣いであっても結局はCO2削減にまで貢献(!),万事オッケーす。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。